海外にも目を向ける

home

売れる台湾茶を見極めるには、海外にも目を向けることが大切です。

外国人と日本人の味覚は違うかもしれませんが、海外で売れている商品にはそれなりの魅力があるはずです。

海外で売れている台湾茶を見つけるには海外に住むのが一番ですが、難しい場合は海外の茶に関する記事を読むことをおすすめします。

 

以下のリンクは台湾茶に特化したメディアではありませんが、台湾に関する情報を広く紹介しているので読む価値はあります。

 

 台湾フォーカス

 

台湾関係のメディアは上記だけではなく他にもありますが、中国語を覚えて情報の入手先を増やすのが一番いいと思います。

私の中国語力は高くはありませんが、辞書を引きながら原文の記事を読んでいます。

そのときは四声や発音を気にせず、キーワードだけ拾うようにしています。

 

海外で販売されている台湾茶に目を向けることは大切だと言いましたが、本サイトで紹介している下記の会社の台湾茶もアメリカで販売されていました。

 

海外でも販売されている台湾のお茶

 

こちらの業者からお茶を購入するときは、下記のリンクを参考にしてください。

 

海外でも販売されている台湾茶を購入する

 

紹介している業者は外国人相手の販売に慣れており、初めての人であっても割合スムーズに輸入できると思います。

日本で売れると思った台湾茶は、まず試飲することをおすすめします。

試飲することで学べることは多いので、理屈抜きに試飲することが大切です。

 

食物もそうですが飲食物もグローバル化しており、商売をする人は海外にも目を向けることをおすすめします。

海外の商品に目を向けるメリットには、ライバルが少ないことがあります。

ライバルが少なければ、十分に利益率を確保することができます。

 

よい台湾茶を見つけたら宣伝しよう!

 

最近の飲食類の評判はSNSで拡散されることが多いですが、日本で販売されていない台湾茶を見つけたときは、SNSを利用して拡散しましょう。

SNSの中ではTwitterがおすすめで、実際にTwitterからヒットする飲食類はあります。